毎日のスキンケアが美肌を作るコツになります

健康的な肌を保つために、メイクや汗の汚れをクレンジング料や洗顔料で丁寧にしっかり落とすことが重要なポイントです。
メイクなどの油性の汚れは、クレンジング料で汚れを浮き上がらせます。
汗やほこりなどの水性の汚れは、洗顔料をつかいますが、このときに手でごしごしこすると摩擦が生まれて肌が痛みます。
しっかりと泡立てて、肌との間にクッションを作るようにしましょう。
汚れがしっかりと落とせていないと、毛穴詰まりや黒ずみ、吹き出物などトラブルが多くなります。

汚れを落とすことで清潔な肌に化粧品を重ねていくことで浸透しやすくなります。
疲れていても、朝晩の洗顔は続けましょうね。
汚れを落とした後は、保湿ケアをします。
肌の水分と油分のバランスが大切で、乾燥しすぎるとニキビが発生しやすいです。
保湿成分が配合された化粧品を使ってお手入れをします。
このときに、化粧水だけでお手入れしている方もいますが、美容液を使ったほうが肌の水分が保てます。
セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンが代表的な保湿成分です。
肌に合わないと困るので、最初は腕の内側のやわらかい部分にテストして使いましょう。
香りも大切で、毎日続けるので好きな香りを選びましょう。