センナ茶が便秘に効く理由

便秘に効果のあるお茶ということで、センナ茶というお茶を聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。確かにセンナ茶は、排泄を促す効果のあるお茶で、飲むことによって一時的には便秘を解消することができると言えます。

しかし、それにはある問題があります。それはセンナ茶が便秘に効く理由は下剤と同じだからです。下剤やセンナ茶が便秘に効くのは、刺激が強いからなのです。まるでトゲトゲとしたイガグリを飲むのと一緒です。センナ茶の成分は消化器官を強く刺激します。刺激を受けた身体は危険信号を出して、排泄を促します。

センナ茶の他にも便秘に効くお茶はあります。左記サイトで紹介されているものが有名でしょう。しかし、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しです。便秘が何日も続いているからと言って飲み過ぎると、センナ茶と同じように体を傷つけることになります。どんなに便秘がすっきりしても、それが体に毒であればなにも嬉しくはありませんよね。
歯磨き粉なども、一見フッ素などで歯をコーティングしたり、歯垢を除去したりする効果を持つ側面、口の中に残り、体内に吸収されて体に害を与える場合があります。便秘とは少し話が違うかもしれませんが、いい側面もあれば悪い側面もあるということを覚えておいてください。